いろんな記録

ドルフィンセラピー?

今週末、京都からお友達一家が泊まりがけで遊びに来てくれてましたheart02

日曜日には、オープンしたばかりのじゃのひれドルフィンファームへ行ってみました。



ここは、もともと大規模な釣り堀とキャンプ場があわさったような施設で、わりと近所にありながらも行ったことはなかったんだけど、新聞で「イルカと触れ合える施設がオープンした」との話題を掲載していて、とっても気になってた施設です。

イルカと一緒に泳いだり、乗ったりできるようで、将来的には障害児向けのドルフィンセラピーも行えるようにするとのこと。


これは、ぜひ見学しなければ!と、早速go!rvcardash

2010_0606_102824dscf4319

2010_0606_103029dscf4324

2010_0606_103046dscf4325


今まで、水族館のイルカショーでしかイルカを見たことがなかった私。

囲いがあるとはいえ、海でふつうに泳いでいるイルカの姿に超感動shine


とっても人懐っこくて、海に近付くだけで寄ってきてくれるheart02

実際にイルカと触れ合えるのには、結構な金額がかかるし(笑)今回は見学だけでしたが、すごく堪能できましたhappy01


子供たちももちろん、大喜びlovely

また行きたいな~note

久しぶりの家族旅行

もう先々週末のお話になりましたが、子供が2人になって初めての家族旅行に行ってきましたhappy01


只今3人目の子供が5か月。産まれたらまたなかなかお出かけも難しいし、今のうちに行っとこう!と、突然思い立ち、いろいろ調べた結果、有馬温泉に行くことに。



うちから1時間もかからない温泉だから、わざわざ宿まで取っていくところか?と思われそうな近場ですが、なんせうちのゆーたは寝る場所が変わると大変。


今まで、私の実家にも泊まれず、お出かけはまだ乳児だったころに温泉に一泊させたくらいで、家以外でなかなかお泊りする機会を持てなかった我が家。



いつまでもこのままでは行かないし、有馬だったらもしどうにもならなかったら帰れるし、練習がてらチャレンジしてきましたheart04

ホームページから画像をとりこみ、写真カードを持たせていざ出発!


プールもあるし、キッズコーナーや絵本室まである、子供向けの宿だったし、お風呂は大好きな子なので、カードを見せるとニッコリhappy01


到着までカードを見ながらご機嫌にすごせましたnotes幸先いいね♪

フロントわきにキッズコーナーがあり、おもちゃがいっぱいあるので、そこで夜まで過ごしたり、貸切露天にみんなで入ったり、温泉街を散策したり・・・

2010_0529_160531dscf4267

2010_0529_171802dscf4269

2010_0529_172541dscf4271

2010_0530_082127dscf4279

夜までは良かったんだけど、いざ寝ようとするとやっぱりプチパニックshockshock

結局、5時間も眠れてないのでは?

12時くらいに泣きながら寝て、ときどき起き、5時にはもう起きてましたweep

それから朝風呂に付き合ったら機嫌も直り、おいしい朝ごはんをいただいて9時には宿を出発。

せっかく神戸まで出てきてるんだから、ほんとはどこかに行きたかったけど、親も子供たちも眠くて体力の限界impact


朝の10時には、おうちに帰りました・・・。

よくがんばったご褒美に、お昼はマクドナルド。

家に帰ったらとたんに落ち着いて、やっぱりお泊まりはすご~くストレスだったんだな~とちょっと反省・・・。



もう少し大きくなったら、またリベンジできるかな・・・。

パズルリボン

クリスマス会のことを書きたいけど、結果が思わしくなく、凹み記事ばっかりが続いてしまうので、また次回にしようと思いますcoldsweats01


昨日、ずっと欲しかったパズルリボンが届きましたpresent

「発達障がいの人への理解と、支援の輪を広げよう

発達障がいとは、知的障がい・広汎性発達障がい(自閉症)・高機能広汎性発達障がい(アスペルガー症候群・高機能自閉症)・注意欠陥多動性障がい(ADHD)・学習障がい(LD)などの総称です。
自閉症のある子どもは、他社の意図や感情が読み取りにくい社会性の問題や、コミュニケーションの問題で困ることが多い障がいです。
ただし、個性や発達の状況や年齢、環境などによって症状は異なります。
さらに一人一人の人柄はもちろん違います。
障がいがあるといううことで、ひとくくりにするのは間違いです。
一人一人のことをしっかり理解し、地域の人たちと協力して、一貫性と継続性のある教育と支援ができる支援体制を築き上げることが大切です。」

(リボンマグネット公式オンラインストア ホームページより)



ピンクリボンは有名ですが、他にもいろんなリボンがあるんですね~shine


前々から欲しかったけど、わざわざ送料を払ってまで・・・と思ってたら、なんとアマゾンで売ってたshine

ラッキ~scissors


ちょうど、私の軽自動車がいよいよ壊れて、新車が届いたところだったので、早速貼り付け~heart04

2009_1213_160452dscf3915


結構可愛くないですか!?

旦那も欲しくなったようで「おれの分も・・・」と言われましたsmile




もっともっと、発達障害のことが世間に知られて欲しいですね☆




と・・・

ここまで書いたところで、「ゆーたが熱で・・・」との連絡shock

インフル流行ってるので、インフルかも~~~shock


とりあえず迎えに行って、病院連れてって来ますsweat02

外食先でのトラブル

昨日は、妹が里帰りしていたこともあり、久しぶりにみんなで晩御飯を外で食べましたhappy01


外食先はだいたいいつもラーメン屋さんかファミレス、お店のおっちゃんが気さくでゆーたのことも知ってくれている居酒屋さん、マクドナルドくらい。


でも今回は母が一度行きたいと言っていたパスタ屋さんに行きました。




以前、ランチタイムに一度行ったことがあり、スパゲティ大好きなゆーたもなんとか過ごせていたし、割と子供に優しい(?)感じのお店だったので、まあ大丈夫だろうと思ってたのですが・・・。



夜はコース料理なので、なかなかメインのパスタが出てこず、待つのがつらいゆーたが怒りだす・・・。

あわててフライドポテトを注文して、なんとかしのぐ・・・。



そのうちパスタが出てきて、食べ始めたのでなんとか落ち着きましたが、今度は満腹になったのにコース料理が終わらず、飽きてきて帰ろうとしだす・・・coldsweats01



なんとかなだめてましたが、そんなときに事件が!!



突然照明が消え、店員さんが数人、キャンドルとケーキを持って出てくる。

どうやら、誕生日のお客さんが別テーブルにいたらしく、歌とケーキのサプライズプレゼントがあったそうで・・・。




普段でもいきなり照明が消えることでパニックになることが多いゆーた。普段でも、家で明かりを消すときに声かけしないと何が起こるかわからないので、絶対「電気消すよ」と声をかけるようにしています。

もちろんほとんど初めての場所でのトラブルに、久々に外でパニックになってしまいましたshock


慌てて自分の靴を持ち、外に飛び出していくゆーた。

もうこうなったらどうしようもないので、他のみんなの食事が終わるまで、車でゆーたと待機。(幸い、車に乗ったら落ち着いた)パパと交代でデザートを食べて、じゅんはばーばに任せました。



パスタも美味しかったし、楽しい外食になりそうだったのに、予想外のトラブル。もうこのお店には入れないだろうなあ・・・sweat02

イルミネーション

去年に引き続き、今年もイルミネーションをつけてみましたhappy01

2009_1201_172007dscf3872

地味だ・・・coldsweats01

写真ではわかりづらいけど、写真左手のフェンスにもず~っとラインをつけてます。

これを、今年は旦那の希望でソーラーライトを購入したんだけど、電気式のLEDライトにくらべると、暗い・・・down


電気代のことと、タイマーをつけなくても充電が着れる10時くらいに勝手に消えてくれること、漏電とかの心配がないというメリットもあるんだけどね・・・。

ひときわ輝くスノーマンは、コーナンで1200円の特価shine

全体的に、青と白がほとんどなので、なにやら温かみが足りないような感じ。

旦那もそう思ったみたいで、来年は黄色のライトを買いたそう!ということになりました。


来年リベンジだ!!

達人と行くUSJ!

もう先週の話ですが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行ってきましたheart04

私と旦那は4回目。ゆーたとじゅんは2回目です。



前に子供たちを連れていったときも、友人夫婦+その子供と共に行きましたが、おりしも日曜日。

予想はしてましたが、ものすごい人・人・人!

それなりに楽しかったけど、やっぱり疲れも激しくて、「またしばらく行かなくてもいいかな~」という感じでした。



それが、今回、保育園のお友達一家に誘われ、再度チャレンジsmile

そのお友達・Kくん一家は、上の子がゆーたと同い年。そして同じく自閉症の男の子。
療育施設でも一緒の仲良しさん。

そして下の子同士も保育園の同級生。一番の仲良し同士。


そんな密接なお友達なので、何かと家族ぐるみで仲良くしてもらってますhappy01



そんなKくん一家。家族揃ってUSJフリークで、年間パスを駆使しまくってる「プロ!」


「ゆーちゃんの世界を拡げるにもどう?うちも人ごみ嫌いだけど、平日に行けばマシだし、行ったらなんとかなるよ~」

と誘ってもらい、今回のUSJ行きとなったのでしたheart04

2009_1118_100753dscf3779

着ぐるみ大好きなゆーた。入口でいきなりスヌーピーに遭遇heart02

2009_1118_104832dscf3788

セサミのショーがスタートshine

2009_1118_120524dscf3794

エルモたちと写真も撮れましたhappy01着ぐるみが怖いじゅんが、ちょっと固まっておりますcoldsweats01

2009_1118_123017dscf3807

メリーゴーラウンドで大喜びhappy01

2009_1118_132659dscf3814

クリスマスのパレードxmas雪だるまも登場して来て、最後は雪が降ってくる仕掛けsnow

2009_1118_134827dscf3821

スヌーピーの肉まん売ってたheart04可愛かったけど、値段書いてなくて怖くて買えなかったcoldsweats01

2009_1118_140302dscf3826

ちょっぴりコスプレnote

2009_1118_180511dscf3848

暗くなって、ツリーが点灯shine日本最大だそうですxmas

2009_1118_193733dscf3855

夜のパレード、マジカルスターライトパレードflair



パーク内に朝から夜まで居たの初めてだったし、ゆーたの人ごみ嫌い・じゅんの着ぐるみ嫌いと、不安要素はいっぱいあったけど、今回はアトラクションにこだわらず、パレードをのんびり楽しむという主旨で行ったのもあり、のんびりゆったり回ったので、案外疲れもすくなく、ゆーたも落ち着いて過ごすことができましたhappy01

ゆーたも、これで一つ苦手要素を克服できたかなhappy01

年間パス買おうか?と思うくらい、楽しみ方がわかった気がしますup

オープンスクール☆

先週、ゆーたが通う(予定)小学校のオープンスクールがあり、ママ友と出かけてきましたhappy01


知らなかったんだけど、最近は参観日とかじゃなく「オープンスクール」という日を設定し、授業だけでなく給食の時間、休み時間など、自由に校内を見て回ることができるようになってるそうな。

それも、保護者だけでなく、おじいちゃんおばあちゃん、近隣の住人まで、誰でもウエルカムだそうで。




これを、市の広報のチラシで知った私。
行きたいな~。。。

と思ってたら、校長先生の方からお誘いをしていただくことができましたheart02

保育園に「見に来ませんか?」という打診があったそうで、園長先生が日を設定してくださり、校長先生、特別支援学級のコーディネーターさん、支援学級の担任の先生ともお話をする時間を取ってくださいましたheart04


こういう申し出は、ほんとにありがたいhappy01

春くらいになったら、こちらから小学校に出向いて、校長先生とお話をしたほうがいいよ、と、先輩ママから聞かされていたのに、まさかのこの高待遇shine


おかげで、気になっていた現在の支援級の現状を聞くことができ、とっても参考になりましたheart04



現在、支援級の生徒は4人。

知的学級に2人、情緒・自閉級に2人づつの編成でした。

そのうち2人(それぞれに1人づつ)は6年生さんなので、ゆーたが入学するころには1人づつ。

同級生に自閉のお友達が一人いるので、その子と2人で支援級のどちらかを選ぶことになりそうです。


授業内容や、教室の様子などを見たら、情緒級の方が療育施設とやってることも似ていて、こっちに入った方がいいかなあ・・という感じでしたが、これは診断書などをもとにして先生と決めることらしいので、来年になりそうです。



ともかく、一度見ることで私の不安も少し解消されたし、就学に向けて前向きに進めそうですhappy01

「ぼくはうみをみたくなりました」

療育施設の先生のご厚意で、観にいくことができました~heart02


いわずとしれた「ぼくうみ」

自閉症児のパパさんが企画した、自閉症をテーマにした映画。


公開当時から観たいと思っていたけど、残念ながら関西地方では公開がなく・・・

東京では、「障害児託児つき上映会」なんて、素晴らしい企画もされているのになあ~、と残念に思ってたら、

療育施設の先生から「11月に神戸で保育者向けの上映会があるので、良かったら観に行きませんか?」

との、ありがたいお言葉shine

久しぶりに、神戸まで一人でお出かけしてきましたnotes


さて、映画の感想。


今まで、障害をテーマにした映画は、「4分の1の奇跡」「星の国から孫ふたり」を観てきて、これが3作目の鑑賞になりますが、これが一番、一般受けしそうで、面白かったhappy01

他の2作ももちろん良かったんだけど、いかにも自主制作、という感じのつくりだったし、障害者関係以外の人には観てもらえにくい映画かもな~と思ったけど、今回の「ぼくうみ」は、全国ロードショーにしたらいいのに~!と思うくらい完成度も高かったですup

機会があれば、たくさんの人たちに見てもらいたい映画ですheart01


上映が午前中で終わったので、あとは神戸を満喫smoking

北野という、異人館が立ち並ぶ観光地で上映会があったので、ついでに散策。

7年前に、私たち夫婦が結婚式を挙げた教会にも寄ってみましたsmile

2009_1110_121349dscf3771

花嫁さんがいましたhappy01


普段、子供たちがいたら入れなさそうな雑貨屋さんや、服屋さん巡りをしてリフレッシュheart04

たまにはひとりで都会に出るのも楽しいな~happy01

嬉しいお届け物☆~その2~

たいママさんより課題が届いた同じ日、同じくブログ友のオカンちゃんからも、お届け物がありましたhappy01

2009_1105_223023dscf3727

















オカンちゃんは、もう6~7年のお付き合いになるリアル友人で、高機能自閉症の男の子を持つママ。

私が、周囲のママの中で、一番尊敬しているママ友でもあり、いつも支援についてのアドバイスをもらう、育児の先輩ですheart04(年下だけど・・・coldsweats01

実は今週末、ゆーたと「はじめてのお泊まり」計画を立てているのです!!

お泊まり先は、オカンちゃんのお家。



何年も前から、ずっと行きたくて、でもゆーたがお泊まりできないし・・・と、ずっと二の足を踏んでいましたが、やっと予定も合い、今週末に実現するのですが・・・

ゆーた、オカンちゃんちに行くのも初めてsign03

今まで泊まったのは、私の実家、旦那の実家、1歳前に旅館、1歳過ぎにホテル、のみ。

このうち、旅館の時はまだ母乳を飲んでいたので、おっぱいであっさり沈没。苦労はありませんでした。

ホテルの時は、ちょうど卒乳したばかりでおっぱい攻撃が使えず、ホテルじゅうにひびきわたるんじゃないかという大声で泣きまくり、かなりヘトヘト・・・。

それ以外は、よく知ってる場所でのお泊まりのみ。



そんなゆーたのことをよく知っているオカンちゃん。家じゅうの写真、家族全員の写真、翌日行く予定にしている水族館の写真などを、たくさん用意して送ってくれたのですmail

もう、ほんと~~に感謝heart04

実は私が一番不安に感じてたんだけど、こんなに気を使ってくれるオカンちゃんちへのお泊まりだから、きっと大丈夫って思えましたshine

オカンちゃん、ありがとうねheart02

お泊まり、うまくいきますように・・・notes

嬉しいお届け物☆~その1~

ブログで仲良くさせて頂いてるたいママさんより、こんな素敵な贈り物をいただきましたheart02

2009_1105_222953dscf3726

手作り課題が盛りだくさんですshine

ブログにて紹介してもらったこの手作り課題、なんとも使いやすそうで、うちのゆーたにもすっごく使えそう!と思い、厚かましいお願いをしたら、寛大にもたくさんプリントアウトして送ってくださいましたnote

ちょうど、ひらがなのマッチングの課題をやり始めたゆーた。物の名前もいろいろ頭に入ってきたようなので、このまま順調にいけば、もうちょっとでこの課題にも取り掛かれそうですhappy01

大事に使うため、届いて早速ラミネートheart01保存版にいたしましたsign03



課題が的確なのも嬉しいし、何より、たいママさんのお気持ちがすごく嬉しいheart02

ブログで、顔の見えないお付き合いだけど、同じ悩みを持つ者同士、励まし合って、助けあって(私は助けられてばっかだけど)・・・こういう出会いがあると、ブログ始めてよかったな~ってしみじみ思います。

たいママさん、ありがとうheart01これからもよろしくお願いしますheart01