ゆーた

続・半年ぶりの診察

続き。


現在、ゆーたは親の会からセラピストさんを派遣していただき、週に2回のセラピーを受けているのだけど、ほんとは派遣は就学前の子供に限っているのです。
今年はお願いして、引き続き来てもらえることになったけども、来年度はどうなのか、正直わからないsweat02

ゆーたも楽しくやっていることでもあるし、引き続き来てもらいたいけど、クリニックの先生いわく、つみきの会のセラピストさんは小さい子供向けの内容に絞ってセラピーをするから、そろそろエージェンシーを変えることも検討してみては?と意見をもらい、そういう方向性もあるのか、と初めて気づきました。

ただ、淡路の片田舎。来てもらえるエージェンシーには限りがあるし、正直お金が…途方もなくかかるイメージなんですが…shock
クリニックのセラピーには今空きがあるよ、と紹介していただきましたが、片道1時間半かかる道を、ももちゃんも連れて毎週通うのはちょいと不可能だわ…。

まあこれは、色々調べて、懐とも相談して考えたいな。


あと、じゅんのことも心配されました。
我が家で手がかからないのは、どうしてもじゅんなので、ついつい色んな面で我慢してもらってるのが現状。

反抗期になったら爆発するよ。と言われてしまったwobblysweat02

これも自覚はしてるけど、難しいねsweat02
我が家で一番話がわかってくれるのはじゅんなので、親は楽なんだよな〜。

1日10分でも、必ず二人だけで話をする時間をとるように言われました。
これは頑張ってなんとかしないとね。

と、今回は色々具体的にアドバイスを沢山もらえたので、忘れないうちにブログにアップしときますhappy01
話好きな先生なので、普段すぐに話が脱線して、何しに来たんかよくわからなくなってしまうことも多いのでねcoldsweats01今回はとっても実のある話が出来ましたscissors


トイレの問題行動に関しては、先生もさすがにビックリされたようで、「お薬増やしますか!?」と訊かれ、こっちがビックリwobbly

そんな簡単に(?)薬増やせるもんなのか?

さすがにまだ7歳だし、副作用のこともあるから、生活改善で様子を見ることにしました。

なんとか落ち着いてほしいよ。

半年ぶりの診察

今日はYCCクリニックでの診察日。
ゆーたもじゅんも旦那もそれぞれ学校、保育所、仕事をお休みしてもらい、みんなで寝屋川まで向かいましたcardash


年末に受けた脳波の結果と採血での副作用チェックが主な目的ですが、めちゃくちゃ忙しい先生とゆっくり話せるチャンスでもあります。(15分しかないけどねsweat01


脳波は、セレニカの服用で、かなり改善に向かってるようgoodセレニカの副作用もでてません。
ただ、発達に関わってくる右の側頭葉の異常波だけは、薬での改善は難しいということで、引き続きトレーニングで頑張って、ということでした。

いわゆる脳トレですが、模倣の練習、字を読む練習なんかがゆーたにはいいんじゃないかというアドバイスで、思わずメモメモφ(..)

あと、言葉が出てきているので、今年中に単語数を120〜150くらいを目標に増やしていき、二語文を定着させていきましょうsign01との目標もいただきましたpunch


クリニックに着くまでに、かなりの不安定だったゆーた。

朝家を出るとき、病院行くよ〜の声かけはしてたけど、母の都合で寄り道をしたので、すっかり気分はお出かけモードになってたゆーた、道が途中でクリニックにいく道だと気づいた途端パニックにshock
クリニックに着いてからも、ずっと泣き叫びcrying
脳波の検査が本当にダメで、そのせいだとは思うのだけど、今日は先生とお話するだけだってsign03と言っても聞く耳持てずweep

先生には、それはゆーたがかわいそうすぎる。もっと見通しもたせてあげないと、と説教くらってしまったwobblysweat02


そのせいだけでなく、ほんとに年末あたりからかなりの不安定に陥っていたゆーさん。

原因は私にもあるのはわかってるんですが、なかなか改善できない。

でも先生には鋭く指摘されてしまったgawk


「怒りをもって指示を出してたら、せっかく通るようになった指示も通らなくなっちゃうで。怒られて育つ子は萎縮しちゃうから。」

ごもっともです。

でも怒らない、穏やかに接するって、とっても難しい。

私だって人間。しかも決して気の長い方ではない。
目の前で弟や妹に攻撃を加えたり、水槽や川に靴やノートを投げ入れられたり、おしっこやウンチを便器の外にされたりを1日何回も繰り返されたらさすがに怒ってしまいますわ。


怒ってもしょうがないってこと、よーくわかってます。しょうがないどころか、余計ひどいことになることもわかってます。

難しいなあ。

とりあえず「声を荒げず、否定的でなく肯定的な言い方で」を実践していこう…。

初☆公道

半年ほど前に買った黒い自転車。


しばらくはまたがって足で進むだけでしたが、ほどなく乗れるようになりましたhappy01

補助輪はついてるけど、自分で漕いで進むのが楽しいらしく、しょっちゅう自転車での散歩を要求されていますcoldsweats01


じゅんはまだ乗れないし、私も今は自転車に乗れない時期なので、ゆーたが自転車をこいで、じゅんと私が歩いて散歩、というお散歩コースを、ここ半年、お天気がよくて私の体調がいい時はずっと続けていました。

家の周りは結構車通りが少ない道(いわゆる農道、みたいな、たま~にトラックやトラクターが通るくらいの道)が多いので、そういう道を選んだらつくしやタンポポも咲いていてじゅんもご機嫌だし、少し進むと牛小屋があって牛と触れ合えたり(こんなん書いたら田舎ってばれてまうな~sweat02)、小さな公園があって休憩もできたりと、なかなかいい感じ。



そんなまったりサイクリングで、だいぶん道を走るのにも慣れてきたので、3カ月ほど前からは、私の軽自動車に自転車を積んで、お友達が集まる公園に行き、お友達の中で遊ぶ、という取り組みをやっています。

(我が家は、すこ~し中心から離れた所なので、ゆーたの運転ではみんなのいる公園に行けない距離なのです…残念!)

ここの公園からほど近いところに、いつも買い物練習をさせてもらっている駄菓子屋さんがあるので、そこにも自分で自転車でいってチョコを一つ買い、公園で遊ぶ、というパターン。

ゆーたはまだあまりお友達には興味がないけれど、お友達のほうは「ゆうちゃん来た~!」と喜んでくれるし、たまには友達の輪に入って遊んだりもしているので、いい傾向です♪

じゅんも、友達に会えて嬉しそうだし、なるべくこういう機会を増やしていきたいな~☆




そんなゆーた。昨日はついに(?)車道を自転車で走らせてみました!

自分で行きたがったし、昨日はじゅんとじーじが遊んでくれていたので、ゆーたにかかりきりになれるのでチャレンジ!


予想はしていたけど、「車道の白線を越えない」という、基本的なルールを、まったく理解していない・・・shock

広いところを悠々と走りたいのはよくわかるんだけど、どんどん真中に出ていく!!!

おっそろし~bearing

なんとか私が壁になってガードして誘導して、白線を意識させて見せ、ここからでたらあかんで~と何度も言いながら、なんとか車道クリアshine



これは、そうとう練習が必要だ・・・coldsweats01

3人目が産まれる前に、なんとか理解してくれたら、少しは動きやすくなるんだけどねえ・・・・。

ストレスMAX

今日金曜日で、やっとゆーたの自宅待機が解けます☆


いや~、長かった。

今回のインフル、症状が楽なようで、タミフル1日分飲んだだけで発熱の次の日にはほぼ平常通りの体調。
食欲はいつもよりもないけど、熱はないし、元気だし。


なので、看病は大変ではなかったです。

なにより、外に出ようとするゆーたを止めるのが大変sweat01


保育園は金曜日まで登園禁止。ということは、金曜日までは人の集まる所にいっちゃいけないってことだよな~。。。と、完全に引きこもり、家の中で好きにさせていました。



普段は時間を決めてやるはさみ遊びも、じゅんがいないのをいいことに解禁。

シンクでの水遊びも、目をつぶりました。(長時間水出してたらさすがに怒りましたが)



それでも、今三輪車にハマっているゆーた、何よりもお外が大好きなので、すきを見ては出ていこうとします。

昨日は根負け。お庭を解禁。

極寒のなか、三輪車につきあいました・・・bearing(南部なので、雪とかは降らないけど、海沿いの漁師町なので、潮風がすごいのだ。三輪車ごと飛ばされるかと思った!)



さて、今日は何して過ごすかなあ~

インフル上陸!

昨日、ゆーたが久しぶりに熱を出し、保育園を早退してきました。



昨日すぐ病院に連れて行ったけど、早すぎたのかインフルの反応は出ず・・・。



「でも、熱が出てすぐだから反応が出ないこともあるから、念のため明日また来てね」





と先生に言われ、今日再受診。




めでたく(?)、インフルエンザA型の認定をもらってまいりました・・・




さあ大変だ。今週1週間、なるべくじゅんを近づけないようにして、引きこもり生活になりますsweat01



それにしても、今回のゆーた、みょ~~~~に元気。


過去2回、インフルになったことがあるんだけど、2回とも息は絶え絶え、40度近い熱で死にかけ状態だったのに、今回は一番ピークで38度。

昨夜はすっごい寝たし、食欲もなかったけど、今朝になると普段どおりsweat02



なんでだ?母は楽だけども。



5日間は登園禁止なので、親子でまったり過ごしたいと思います☆


うれしい「いいよ」

保育園の加配の先生に聞いた話です。

ゆーたがブランコに乗っていると、「ゆーちゃんと一緒に乗りたい」と、言ってくれたお友達がいたそうな。

先生が「ゆーちゃん、どうする?いい?」

って聞いたら・・・




大きな声で「いいよ~!」と答えたそうです!!

ゆーたすご~いshine


先生の「いい?」の声かけのオウム返しだったとは思うのですが、それでも「場に応じた」受け答えができたことに感動happy01



先生もとっても嬉しかったそうで「思わず涙が出ちゃいました」




そんな成長を喜んでくれた先生が担任でいてくれたことにも感動だし、「ゆーちゃんと一緒にブランコ乗りたい」って言ってくれるお友達がいてくれることにも感動shine

とっても嬉しい成長ですheart01

憧れていた「箱」

7月に、エジソン箸を使えるようになってから約4か月。

すっかりエジソン箸が定着。こだわりにまで発展し、遊びの最中、おままごとなんかにも使うようになってきて、こりゃ~箸まで発展するのに時間かかりそうだなあ・・・と、気長に構えてそのうち使えるようになればいいや、と思ってました。


そしたら、ひょっこりいきなり、半月くらい前から使えるようになりました~heart04

きっかけは、エジソン箸が壊れたことcoldsweats01

指を入れる穴が2つついているんだけど、そのうち一つがちぎれてしまったsweat02

また買うのもなあ、、、と躊躇している間、そのちぎれた状態での箸を渡していたら、だんだん嫌になってきて、自主的に普通の箸を使えるようになってしまいましたshine


人間、なんとかなるもんですねえ。

箸使いがへたくそなうちのじーじよりも、よっぽど綺麗に持ちますsmile



そんなわけで、憧れていたコレを購入flair

2009_1202_074154dscf3875

箸だけの箸箱~heart01

これまでは、これを使ってました。

2009_1202_074148dscf3874

一目瞭然。箸だけの箱は洗いやすいheart04(ズボラ母の主張)

これからはカレーの日だけスプーンを持たせればいいので、すっごく楽ちん♪♪




ゆーた、ありがとうheart01

束の間の休息。

最近、ゆーたがすごく落ち着いていて、楽チンな日々を過ごさせてもらってます♪



いつも秋は過ごしやすいらしく、落ち着いてるんだけど、今年は風邪も引かず、喘息の発作もほとんど起こさず、言葉の理解も増えてきたのも手伝って、とってもお利口さんに暮らしていますshine



保育園でも同様で、朝も門から自分一人で行けるようになったし(前はお部屋の前まで連れて行けないと行けなかった)、朝のお支度(靴を履き替えて片付けて~連絡帳を出して~シール貼って~タオル掛けて~カバンを片付ける)も、声かけなしでほとんど一人でできるようになったそうなsign03

「ゆーちゃん、最近リズムもついて、すごくいい感じで園生活送っているので、お当番活動を入れたいと思います。机を拭く当番、椅子を並べる当番、お片づけ当番をローテーションで入れていきますね」

と言われて2週間。特に机拭き当番がお気に入りで、とってもキレイにしてくれるそうですshine


不安感が増えると、持ち物も増えるんだけど、最近はこれも全くなく、気持ちも落ち着いているようです。


いい感じ~notes


でも、こんな調子もあとわずか。毎年春が近付くと、だんだん落ち着きがなくなり、パニックも増えていき、持ち物も増えていきます・・・。

療育の先生曰く、「春はダメな子多いよ~。変化の季節やからね~」

それもあるし、ゆーたはスギ花粉症なので、そも不快感も多分手伝っているのだろうと思う。



期間限定の穏やかな日々。今のうち楽しんでおこうっとsmile




(と、ここまで書いたところで、子供らが起きだしてきたので、支度して保育園連れてったら、久々の大パニック起こしてましたけどね・・・sweat02)←土曜日は園の入口が違うので、それが気に食わなかったのだけどね・・・sweat02

スキンケア~♪

乾燥の季節になってきましたね。



三十路を過ぎた私の肌も、悲鳴を上げておりますbearing

自分にお金はあんまりかけられないので、ドラッグストアで安い美容液やらクリームやらを買いこみ、いろいろ試しています。


そんな母の姿に、珍しくゆーたが食いつきました!

2009_1101_205750dscf3723
















後ろで、洗濯ものが山盛りになっているのは、見なかったことにしてくださいcoldsweats01

気持ちいいのか、結構な長時間鏡に向かっていろいろ塗りたくっておりますsmile

進んで人真似をするゆーたではないので、なんとも新鮮だし、鏡に向かっている姿はなんとも言えずカワイイheart02(←親バカです)

親子ともども、ツルツル肌を目指そうと思いますsmile

食欲の秋

たいそうな大食らいになっております、うちのゆーたくん。

もともと、わりと食べる方。(偏食だけど・・・coldsweats01

お菓子もご飯もたくさん食べるけど、別に太ってるとかはなく(細くもないが)、どっちかというと筋肉質で、いい体をしておりますhappy01

(旦那が温泉とかに連れていくと、よく知らないおっちゃんに「ええ体しとんな~!」と褒められるらしい。逆三角形で、なぜか腹筋も割れておりますsmile

それが、この秋の食欲には目を見張るものがありますcoldsweats01



毎日のように、ご飯3杯。


おかずは偏食なので、あんまり手をつけないけど、必ず一品はゆーたの食べられる好物を作るので、それとご飯をひたすら食べる、食べる・・・。

考えてみると、猛然とご飯を食べ出したのは、新米になってからですcoldsweats01

よく味がわかってるようですcoldsweats01




保育園では、ご飯の量が限られているので、その代わりにおかずを、意外なものを食べてきたりしていますshine

「ゆーちゃん、今日は筑前煮のゴボウ食べました!!」

など、ビックリするような報告をもらうことも多々・・・happy01



食欲旺盛な今のうち、少しでも偏食を直してくれればいいなheart04

より以前の記事一覧