« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

束の間の休息。

最近、ゆーたがすごく落ち着いていて、楽チンな日々を過ごさせてもらってます♪



いつも秋は過ごしやすいらしく、落ち着いてるんだけど、今年は風邪も引かず、喘息の発作もほとんど起こさず、言葉の理解も増えてきたのも手伝って、とってもお利口さんに暮らしていますshine



保育園でも同様で、朝も門から自分一人で行けるようになったし(前はお部屋の前まで連れて行けないと行けなかった)、朝のお支度(靴を履き替えて片付けて~連絡帳を出して~シール貼って~タオル掛けて~カバンを片付ける)も、声かけなしでほとんど一人でできるようになったそうなsign03

「ゆーちゃん、最近リズムもついて、すごくいい感じで園生活送っているので、お当番活動を入れたいと思います。机を拭く当番、椅子を並べる当番、お片づけ当番をローテーションで入れていきますね」

と言われて2週間。特に机拭き当番がお気に入りで、とってもキレイにしてくれるそうですshine


不安感が増えると、持ち物も増えるんだけど、最近はこれも全くなく、気持ちも落ち着いているようです。


いい感じ~notes


でも、こんな調子もあとわずか。毎年春が近付くと、だんだん落ち着きがなくなり、パニックも増えていき、持ち物も増えていきます・・・。

療育の先生曰く、「春はダメな子多いよ~。変化の季節やからね~」

それもあるし、ゆーたはスギ花粉症なので、そも不快感も多分手伝っているのだろうと思う。



期間限定の穏やかな日々。今のうち楽しんでおこうっとsmile




(と、ここまで書いたところで、子供らが起きだしてきたので、支度して保育園連れてったら、久々の大パニック起こしてましたけどね・・・sweat02)←土曜日は園の入口が違うので、それが気に食わなかったのだけどね・・・sweat02

達人と行くUSJ!

もう先週の話ですが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行ってきましたheart04

私と旦那は4回目。ゆーたとじゅんは2回目です。



前に子供たちを連れていったときも、友人夫婦+その子供と共に行きましたが、おりしも日曜日。

予想はしてましたが、ものすごい人・人・人!

それなりに楽しかったけど、やっぱり疲れも激しくて、「またしばらく行かなくてもいいかな~」という感じでした。



それが、今回、保育園のお友達一家に誘われ、再度チャレンジsmile

そのお友達・Kくん一家は、上の子がゆーたと同い年。そして同じく自閉症の男の子。
療育施設でも一緒の仲良しさん。

そして下の子同士も保育園の同級生。一番の仲良し同士。


そんな密接なお友達なので、何かと家族ぐるみで仲良くしてもらってますhappy01



そんなKくん一家。家族揃ってUSJフリークで、年間パスを駆使しまくってる「プロ!」


「ゆーちゃんの世界を拡げるにもどう?うちも人ごみ嫌いだけど、平日に行けばマシだし、行ったらなんとかなるよ~」

と誘ってもらい、今回のUSJ行きとなったのでしたheart04

2009_1118_100753dscf3779

着ぐるみ大好きなゆーた。入口でいきなりスヌーピーに遭遇heart02

2009_1118_104832dscf3788

セサミのショーがスタートshine

2009_1118_120524dscf3794

エルモたちと写真も撮れましたhappy01着ぐるみが怖いじゅんが、ちょっと固まっておりますcoldsweats01

2009_1118_123017dscf3807

メリーゴーラウンドで大喜びhappy01

2009_1118_132659dscf3814

クリスマスのパレードxmas雪だるまも登場して来て、最後は雪が降ってくる仕掛けsnow

2009_1118_134827dscf3821

スヌーピーの肉まん売ってたheart04可愛かったけど、値段書いてなくて怖くて買えなかったcoldsweats01

2009_1118_140302dscf3826

ちょっぴりコスプレnote

2009_1118_180511dscf3848

暗くなって、ツリーが点灯shine日本最大だそうですxmas

2009_1118_193733dscf3855

夜のパレード、マジカルスターライトパレードflair



パーク内に朝から夜まで居たの初めてだったし、ゆーたの人ごみ嫌い・じゅんの着ぐるみ嫌いと、不安要素はいっぱいあったけど、今回はアトラクションにこだわらず、パレードをのんびり楽しむという主旨で行ったのもあり、のんびりゆったり回ったので、案外疲れもすくなく、ゆーたも落ち着いて過ごすことができましたhappy01

ゆーたも、これで一つ苦手要素を克服できたかなhappy01

年間パス買おうか?と思うくらい、楽しみ方がわかった気がしますup

オープンスクール☆

先週、ゆーたが通う(予定)小学校のオープンスクールがあり、ママ友と出かけてきましたhappy01


知らなかったんだけど、最近は参観日とかじゃなく「オープンスクール」という日を設定し、授業だけでなく給食の時間、休み時間など、自由に校内を見て回ることができるようになってるそうな。

それも、保護者だけでなく、おじいちゃんおばあちゃん、近隣の住人まで、誰でもウエルカムだそうで。




これを、市の広報のチラシで知った私。
行きたいな~。。。

と思ってたら、校長先生の方からお誘いをしていただくことができましたheart02

保育園に「見に来ませんか?」という打診があったそうで、園長先生が日を設定してくださり、校長先生、特別支援学級のコーディネーターさん、支援学級の担任の先生ともお話をする時間を取ってくださいましたheart04


こういう申し出は、ほんとにありがたいhappy01

春くらいになったら、こちらから小学校に出向いて、校長先生とお話をしたほうがいいよ、と、先輩ママから聞かされていたのに、まさかのこの高待遇shine


おかげで、気になっていた現在の支援級の現状を聞くことができ、とっても参考になりましたheart04



現在、支援級の生徒は4人。

知的学級に2人、情緒・自閉級に2人づつの編成でした。

そのうち2人(それぞれに1人づつ)は6年生さんなので、ゆーたが入学するころには1人づつ。

同級生に自閉のお友達が一人いるので、その子と2人で支援級のどちらかを選ぶことになりそうです。


授業内容や、教室の様子などを見たら、情緒級の方が療育施設とやってることも似ていて、こっちに入った方がいいかなあ・・という感じでしたが、これは診断書などをもとにして先生と決めることらしいので、来年になりそうです。



ともかく、一度見ることで私の不安も少し解消されたし、就学に向けて前向きに進めそうですhappy01

「ぼくはうみをみたくなりました」

療育施設の先生のご厚意で、観にいくことができました~heart02


いわずとしれた「ぼくうみ」

自閉症児のパパさんが企画した、自閉症をテーマにした映画。


公開当時から観たいと思っていたけど、残念ながら関西地方では公開がなく・・・

東京では、「障害児託児つき上映会」なんて、素晴らしい企画もされているのになあ~、と残念に思ってたら、

療育施設の先生から「11月に神戸で保育者向けの上映会があるので、良かったら観に行きませんか?」

との、ありがたいお言葉shine

久しぶりに、神戸まで一人でお出かけしてきましたnotes


さて、映画の感想。


今まで、障害をテーマにした映画は、「4分の1の奇跡」「星の国から孫ふたり」を観てきて、これが3作目の鑑賞になりますが、これが一番、一般受けしそうで、面白かったhappy01

他の2作ももちろん良かったんだけど、いかにも自主制作、という感じのつくりだったし、障害者関係以外の人には観てもらえにくい映画かもな~と思ったけど、今回の「ぼくうみ」は、全国ロードショーにしたらいいのに~!と思うくらい完成度も高かったですup

機会があれば、たくさんの人たちに見てもらいたい映画ですheart01


上映が午前中で終わったので、あとは神戸を満喫smoking

北野という、異人館が立ち並ぶ観光地で上映会があったので、ついでに散策。

7年前に、私たち夫婦が結婚式を挙げた教会にも寄ってみましたsmile

2009_1110_121349dscf3771

花嫁さんがいましたhappy01


普段、子供たちがいたら入れなさそうな雑貨屋さんや、服屋さん巡りをしてリフレッシュheart04

たまにはひとりで都会に出るのも楽しいな~happy01

放置してました(^_^;)

なんだか毎日に追われて、PCを開くのもついつい後廻しになってしまいましたsweat01

すっごく書きたいことが溜まっております!!

まず、放置していた間にしていたこと。

2009_1110_201120dscf3773

リビング・玄関をクリスマス仕様に模様替えいたしましたheart01


やっぱり、クリスマスはテンション上がるぅ~~~upup

子供達も喜ぶし、私も楽しいhappy01


ジェルジャムを窓に貼ったり、オーナメントをつけたり、チビたちも楽しく参加してくれましたheart01



あとは、外のイルミネーションを付けたいのだけど、ここんとこ寒くて、外に出るのが億劫でsweat02

12月までにできるように、がんばりたいと思いますsmile




さてさて、初めてのお泊まり体験に行ってきます、というところで、ブログを放置しておりました。


お泊まり体験、無事に成功して帰ってきましたheart04

1泊2日、オカンちゃんのお家で、家族揃って楽しい時間を過ごすことができましたshine



家以外のところで寝ることのできないこだわり坊主、ゆーた。

どうなる事かと思いましたが、何度かは私の実家でお泊まり練習をし、写真カードを使って「今日はここでねんねだよ~」と繰り返し伝え、夜は遅くなったけど、なんとかねんねできました~happy01

最近は言葉もかなり伝わるようになっているし、きっとお泊まりをするタイミングも良かったのかな?と思いますheart01

オカンちゃんのサポートも万全でしたheart01ありがとうheart01




次の日は、水族館へ。

2009_1108_113409dscf3740

ペンギンのお散歩を見たり・・・。

2009_1108_115226dscf3744

イルカショーを見たり・・・。

人ごみが嫌いなゆーたは、すこ~し落着きがなかったけれど、大好きな水族館、楽しく過ごせましたnote


これでお泊まりにも自信がついたし、いつかはどこかに旅行とか行けたらいいな~happy01

嬉しいお届け物☆~その2~

たいママさんより課題が届いた同じ日、同じくブログ友のオカンちゃんからも、お届け物がありましたhappy01

2009_1105_223023dscf3727

















オカンちゃんは、もう6~7年のお付き合いになるリアル友人で、高機能自閉症の男の子を持つママ。

私が、周囲のママの中で、一番尊敬しているママ友でもあり、いつも支援についてのアドバイスをもらう、育児の先輩ですheart04(年下だけど・・・coldsweats01

実は今週末、ゆーたと「はじめてのお泊まり」計画を立てているのです!!

お泊まり先は、オカンちゃんのお家。



何年も前から、ずっと行きたくて、でもゆーたがお泊まりできないし・・・と、ずっと二の足を踏んでいましたが、やっと予定も合い、今週末に実現するのですが・・・

ゆーた、オカンちゃんちに行くのも初めてsign03

今まで泊まったのは、私の実家、旦那の実家、1歳前に旅館、1歳過ぎにホテル、のみ。

このうち、旅館の時はまだ母乳を飲んでいたので、おっぱいであっさり沈没。苦労はありませんでした。

ホテルの時は、ちょうど卒乳したばかりでおっぱい攻撃が使えず、ホテルじゅうにひびきわたるんじゃないかという大声で泣きまくり、かなりヘトヘト・・・。

それ以外は、よく知ってる場所でのお泊まりのみ。



そんなゆーたのことをよく知っているオカンちゃん。家じゅうの写真、家族全員の写真、翌日行く予定にしている水族館の写真などを、たくさん用意して送ってくれたのですmail

もう、ほんと~~に感謝heart04

実は私が一番不安に感じてたんだけど、こんなに気を使ってくれるオカンちゃんちへのお泊まりだから、きっと大丈夫って思えましたshine

オカンちゃん、ありがとうねheart02

お泊まり、うまくいきますように・・・notes

嬉しいお届け物☆~その1~

ブログで仲良くさせて頂いてるたいママさんより、こんな素敵な贈り物をいただきましたheart02

2009_1105_222953dscf3726

手作り課題が盛りだくさんですshine

ブログにて紹介してもらったこの手作り課題、なんとも使いやすそうで、うちのゆーたにもすっごく使えそう!と思い、厚かましいお願いをしたら、寛大にもたくさんプリントアウトして送ってくださいましたnote

ちょうど、ひらがなのマッチングの課題をやり始めたゆーた。物の名前もいろいろ頭に入ってきたようなので、このまま順調にいけば、もうちょっとでこの課題にも取り掛かれそうですhappy01

大事に使うため、届いて早速ラミネートheart01保存版にいたしましたsign03



課題が的確なのも嬉しいし、何より、たいママさんのお気持ちがすごく嬉しいheart02

ブログで、顔の見えないお付き合いだけど、同じ悩みを持つ者同士、励まし合って、助けあって(私は助けられてばっかだけど)・・・こういう出会いがあると、ブログ始めてよかったな~ってしみじみ思います。

たいママさん、ありがとうheart01これからもよろしくお願いしますheart01

男の子?女の子?

次男・じゅん(2歳9か月)のいま、一番気になること。


「だれにおちんちんがついていて、誰についていないのか」

ということですsweat02


しょっちゅう、聞かれるsweat01
「ママはおちんちんないの?」
「ないよ。女の子はないねんで」
「兄ちゃんは?」
「兄ちゃんはあるよ。男の子やもん」



今、「誰が男の子で、誰が女の子なのか」ということを、きっちり分けて知りたいらしく、知ってる名前を全部あげて質問される毎日・・・coldsweats01


「はやとくんと~しゅんちゃんと~はるとくんはちんちんあるから男の子やねん。あいみちゃんと~ななみちゃんと~ゆうなちゃんは、ちんちんないから女の子やねんで」

知っとるわsign03



だいぶ理解してきたようですが、こんな会話が毎日のように繰り返されるので、少々うんざりしておりますbearing


あと、昔からの定番曲(これって、全国共通なのかな?)、「ち~んち~ん、ぶ~らぶ~ら、ソーセージ!!」を、毎日のように歌ってくれますsweat02


これも、かなりウンザリ・・・。


こういう時期なんだろうから、しょうがないんだろうけど、このしょうもない時期が一刻も早く過ぎ去っていただきたい。

スキンケア~♪

乾燥の季節になってきましたね。



三十路を過ぎた私の肌も、悲鳴を上げておりますbearing

自分にお金はあんまりかけられないので、ドラッグストアで安い美容液やらクリームやらを買いこみ、いろいろ試しています。


そんな母の姿に、珍しくゆーたが食いつきました!

2009_1101_205750dscf3723
















後ろで、洗濯ものが山盛りになっているのは、見なかったことにしてくださいcoldsweats01

気持ちいいのか、結構な長時間鏡に向かっていろいろ塗りたくっておりますsmile

進んで人真似をするゆーたではないので、なんとも新鮮だし、鏡に向かっている姿はなんとも言えずカワイイheart02(←親バカです)

親子ともども、ツルツル肌を目指そうと思いますsmile

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »